FC2ブログ

投資信託生活の野望

バブル時に比べ現在の日経平均は約3分の2である!にもかかわらず今日まで果敢に戦いぬいてこられたのは何故か!?諸君!我々の投資目的が正義であるからだ!
管理者ページ 

お題目
我か忠勇なる投資者たちよ。
今や投資に手を出した半数がリーマンショックによって樹海に消えた。
この絶望こそ我ら負け組の証である!決定的打撃を受けた我々にいかほどの原資が残っていようか?
あえていおう!力スであると!
市場の読めない我ら選ばれた負け組は、生ぬるい投資をする事で、はじめて永久に生き延びることができる。
これ以上の強気な投資は墓穴を掘るだけなのだ。 それら軟弱の集団が、100年に1度と言われた不況を、生き抜くことはできないと私は断言する。
我々の無能なる投資を思い返し、明日の未来のために、生ぬるい投資へ我が残された原資を注ぎ込むのである!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-11331920090903

前略 姉さん

藤井さんが言うには、現在は急激な円高ではないそうなのですよ。

「日本は基本的には円高がよい」などとも仰っております。

もうね。なんて言いますか。

ぼくが・・・一番うまく、財務省を使えるんだと言わばかりですね。

日本が内需型の経済でしたら円高は歓迎されたかもしれませんが

今の日本は海外から輸入する為には、海外へ輸出しないと経済が

回ってくれない国なのですよ。

これが、内需がしっかりしていた80年~90年代前半であれば、

藤井裕久最高顧問の理論でも困る事はなかったのですが

でもですね、今の情勢は全くもって違うのですよ。

もうね、お偉い方にはそれが分からんのですよ。



何処かで、上がっていたネタですが

ドラクエで例えると、まさに今こんな感じだと思いますね。

リーマンショックがあらわれた!
リーマンショックはマダンテをとなえた!
アメリカは500ダメージをうけた!
日本は300ダメージをうけた!
イギリスは800ダメージをうけた!
イギリスは死んでしまった!
麻生「いのちをだいじに!」
麻生「フバーハ!」
麻生「スクルト!」
麻生「ザオリク!」
麻生「ベホマラー!」
馬車からマスコミがとびだしてきた!
マスコミ「ザキ」
麻生は死んでしまった!
馬車から鳩山がとびだしてきた!
鳩山は混乱している!
鳩山「パルプンテ」 ←いまここ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tousisintakulife.blog91.fc2.com/tb.php/7-51822a18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。